電話占いで注意すべきこと

電話占いを利用するときに注意したい3つのこと

電話占いはいつでも気軽に占ってもらえるところが魅力的ですが、顔が見えないからこそ不安な点もあります。電話占いをしてもらう際には3つの注意点があります。

まさかの高額請求!?料金体系をチェック

電話占いには前払い制と後払い制の2種類があります。前払い制の場合はポイントなどを購入して、それを使って占いをしてもらいます。

後払い制の場合は、占いにどれくらいの時間がかかったのかを計算し、その後にクレジットカード、電子マネー、銀行振り込みなどで支払いを行います。

料金の計算方法ですが、1分いくらという計算をする電話占いサイトが多くあります。前払いの場合、最初にいくら支払ったのか把握できますが、後払いの場合は占いに夢中になってしまうとどれくらい費用がかかったのか把握をしにくくなります。後から莫大な金額が請求されてビックリすることもあるので注意が必要です。

しかし、前払いの場合は料金だけ受け取って占いをしてもらえないということもあり得ます。詐欺にあう心配もあるので、どのような占いサイトなのかをよく見極めなければなりません。

予算オーバーしないために経過時間に注意

電話占いサイトの多くは1分いくらで料金を計算しています。たとえば、1分200円の占い師に20分占ってもらったら、支払金額は4000円になります。

占いに夢中になってしまうと、時間が経つことを忘れてしまいます。聞きたいことがどんどんとでてきてい、いつの間にか1時間以上も時間が経過してしまうこともあるでしょう。たとえ1分間の占い料金が安い占い師でも、占い時間が長くなれが高額な料金になります。

1分間の占い料金が500円近くする占い師もいて、その場合は数十分でも費用が高額になります。占いにはまってしまい、支払いができなくなるケースもあります。

あっという間に時間は経過してしまうので、占い開始からの時間を把握するようにしましょう。あらかじめ何分間と決めたおくと、予算オーバーする心配がありません。タイマーを用意して時間を計算するとよいでしょう。

料金体系が明確なサイトを選ぼう

電話占いを利用するには、会員登録をする必要があります。会員登録をする前に確認しておきたいことは、入会費、会員費、年会費についてです。入会費や会員費が無料なこともあれば、料金が発生する場合もあります。占いサイトによって違うので確認をしておきましょう。

小さな文字で記載されていてわかりにくいこともあるので、よくサイトの内容を読むように注意が必要です。

電話占いは電話でやり取りをするので、電話料金も気になるところです。電話料金が無料なら通話料を気にせずに気軽に電話ができますが、電話料金を利用者が支払わなければならない場合、占い料金にさらに電話料金も支払うことになるでの料金が高額になりがちです。良心的な占いサイトは電話料金は無料です。

顔が見えないからこそ、どのようなサイトを選ぶのか気をつけなければなりません。紹介したようなことに注意をして電話占いサイトを選んでみてください。

page top