電話占いで詐欺を避ける

詐欺占い師を寄せ付けない電話占い選びの簡単ポイント

瞬き1つの間の人生と言いますが、そんな中でも人生での迷い悩みは現れるものですよね。電話占いは対面占いと違いどこからでも鑑定を依頼することができるので山奥の小屋に住んでいても鑑定してもらえるメリットがあります。

とはいえ現在は、偽者占い師により詐欺まがいの鑑定が多少あるのも事実です。鑑定を依頼する方は食事も食べずに深刻な表情で依頼をするわけですが電話口の向こうの偽者占い師はイイ加減な鑑定結果を言い放ち、あげくの果てに説教をしてストレス発散をした上で金を回収して逃げていきます。

当然偽者占い師の鑑定は的中どころかかすりもせずですから、助言をもらえても結局依頼人は何の解決にもつながらないということがあります。

また一見占い師ではなく素人のように見える方が電話占いで登場することもありまます。しかし電話占いなのだから占い師でしょう!と信じて依頼をするのですが、やはり鑑定中の話は時折会話がとぎれたり咀嚼の音がしらり口ごもったしてプロの占い師らしからぬ一面が目立つこともあります。

こういった場合も実は詐欺の電話占い師が多く鑑定結果はかすりもしないということも少なくはありません。

その為電話占いを依頼した後に詐欺に気づいた場合は包み隠す事などはせずに積極的に行動を起こすことが大切です。主に消費者センターに電話をして事実を伝えることが大切です。また現在運営しているブログ等で事実をネット上に拡散することも大切ですね。

こういった行動を起こすことで詐欺の占い師はより警戒するようになるので占いの業界から撤退することもあります。

詐欺られないための電話占い選び

電話占いを行っている会社は多く、どこでも良いという気持ちで依頼すると詐欺られる可能性も出てきます。そのため次のような点を意識した上で選ぶのが安全です。

まずは鑑定料金記載が細かく表示されているかの点です。正直詐欺の電話占いの場合はこの表示が大雑把に表示されているだけの事があるのでこの点は重要ですね。

次に口コミが多いか少ないかです。口コミが少ない場合は最近できた会社の可能性があり老舗の会社と比べると詐欺の確率がやや高まります。そのため選ぶ時は業界で歴史のある会社が良いですね。

また鑑定量を先に払う会社も避けたい処です。詐欺だった場合にお金がそのまま詐欺師の手に渡ることがある為です。その為鑑定料は後払いの会社を選ぶことも覚えておきたいですね。

人生の悩み迷いが大きいと早く占ってもらいたい気持ちが先走り、電話占いの会社選びがイイ加減になることもあります。ここイイ加減にすると詐欺られて余計に人生で悩み迷うこともあるので、電話占いを決意した場合は絶対詐欺にあわないようにと心の言い聞かせるようにしたい所ですね。

またちょっとした悩みであればわざわざ電話占いに依頼するまでもないです。人生相談に尋ねてみるとかもしくは自分より人生経験のある人に尋ねると意外とあっさり解決することもあるので、詐欺の有無は別として何でも間でも電話占いへというのは控えたい所です。

page top